ミラドライって一体なに?と思う人も多いのではないでしょうか。
ミラドライとは切らないワキガの治療方法の一つです。
以前はマイクロリムーブという切る治療方法もありましたが、こちらは手術痕が残り腫れなどもあるためこちらの治療法にとって変わる方法としてミラドライが生まれました。
ミラドライは専用の機器を使用しマイクロ波を照射し、汗と臭いのもととなる汗腺を壊すので、中度から重度のワキガを治療することができます。
ボトックス注射でもワキガ治療は可能ですが、効果が短いことが難点と言われており、ミラドライは切らずに治療ができるので手術は怖いという方から多くの支持があるようです。
ミラドライは傷口もなく、半永久的に効果が持続します。一度治療を行えば通院する必要はありません。
また水分に反応して熱を発する特徴があるので、ワキの周辺組織を傷つけることはありません。
冷却しながら治療を行うので、施術終了後も痛みがなく通常の生活に戻ることができることも特徴の一つです。
臭いは人付き合いをする上で大切なファクターです。
大切な人も臭いがあると離れて行ってしまいます。ワキガは治療すれば治せるものです。
悩んでいる方はカウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。

ミラドライについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ⇒ワキガ 治療 ミラドライ

関連記事